「フォレックスショッカー 完全攻略パック」 感想

このサイトは、石山幸二氏の「フォレックスショッカー 完全攻略パック」(FX自動売買)の感想、効果、口コミなどの情報を公開しています。

「フォレックスショッカー 完全攻略パック」 感想


詳細はこちらをクリック

勝率98.7%、最大ドローダウン0.25%、
プロフィットファクター32.0



この成績を最初見たとき、何かの間違いかと思いました。
一般的なFX自動売買システムと比べて、成績が1桁違うので。


普通は、最大ドローダウン3%〜10%、プロフィットファクター2.0〜3.0というFX自動売買システムが多いのです。


そこで、すぐに頭に浮かぶのが「カーブフィッティング」。
過剰最適化というやつですね。


売買ルールをある短い期間だけに最適化することで、パフォーマンスを非常に良く見せることができます。これは、比較的簡単にできることです。


しかし、そのようなシステムは実戦では機能しません。
このFX自動売買システムも、それなのかと・・・


実は、このFX自動売買システム、「フォレックスショッカー」といいます。アメリカ製です。


「フォレックスショッカー」はバックテストのみならず、リアル口座の成績が販売サイト上で公開されており、しかも更新されているのです。ですから、カーブフィッティングであれば、すぐにわかってしまうのです。


それと、もう1つ重要なポイントはアメリカ製であるということ。こと投資に関しては、アメリカは日本より遥かに進んでいます。個人投資家がFXの自動売買システムを購入して運用することが珍しくなくなっているようです。


そのようなアメリカで鍛えられたFX自動売買システムが、日本製と比べてずっと成績が良くても不思議ではありません。今後、日本人の個人投資家でも、アメリカ製のFX自動売買システムを運用する人が増えていくのではないかと思います。


しかし、そこには明らかに「高い敷居」があります。


そうです、「英語」と「海外の証券口座」です。英語の苦手な人が海外の証券会社に口座を開いて取引するのは、なかなかたいへんな事かもしれません。


でも、そんな初心者を強力にサポートしてくれるマニュアルがあります。


「フォレックスショッカー 完全攻略パック」


自身が「フォレックスショッカー」のユーザであるプロトレーダーの石山幸二氏が、「フォレックスショッカー」を運用できるようになるまでを、一から解説しています。


ちなみに、石山氏は「フォレックスショッカー」を運用して素晴らしい成績を上げています。参考になるのは、「フォレックスショッカー」のテスト運用から実運用に入り、資金を少しずつ引き上げていく様子。これは、個人投資家にとって勉強になるでしょう。


アメリカ製FX自動売買システムに興味のある方は、ご自身で確認してみてください。


詳細はこちらをクリック




このサイトは、石山幸二氏の「フォレックスショッカー 完全攻略パック」(FX自動売買)の感想、効果、口コミなどの情報を公開しています。




FXジャパンドリーム 西島大輔 感想


LAVAS FXセブンストラテジー レビュー


FXシステムトレード『o(^0^)o ほくほくFX』 レビュー


フォレックスショッカー完全攻略パック FX自動売買 石山幸二 感想